【フツーのコンタクトとカラコンの違いとは?】

着色料を使用することで酸素の供給量が激減

カラコンは目に悪い!というのが通説ですが、使用方法などがよく似ているコンタクトレンズは世間ではそれほど批判されてはいませんよね。

 

とっても激似アイテムなカラコンとコンタクトレンズ、そこには一体どんな差があるのでしょうか??

 

大きな違いはなんと言っても着色料そ使用してデザインが施されているかどうかですよね。

 

この違いによって、瞳への悪影響が大幅アップするんだそうです。

 

だからカラコンは目に悪いって言われちゃうんですね〜(~_~;)

 

着色料を使用したレンズを目に入れることでまず、着色料が目に触れるリスクが生まれますよね。

 

また着色料を配色したために、瞳に供給される酸素の量が大部変わってしまいます。

 

なにしろ問題は着色料なんですよ(汗!)

 

もし瞳への安全性を第一にカラコンを選びたいなら、着色料が少なくフツーのコンタクトレンズにより近いものをチョイスするのがイイ見たいです。